FC2ブログ

月を愛でる

暑いですね〜
夏が大好きで暑さに強い私ですが
熱中症には気をつけましょう

ところで今日は七夕。
明日は新月。
お願いごとをするにはもってこいですねw

新月にお願いごとをするのは
私の周りでもポピュラーになっていますが
満月や新月でなくても
優しいお月様って本当に可愛いですよね
私は控えめな十六夜が一番好きなのですが
先日主人が
「二十六夜待ち」という湯島のお菓子を買ってきてくれて
二十六夜にも興味が沸きちょっと調べてみました。

「二十六夜待ち」とは江戸時代の
三代月見(中秋の名月。後の月。二十六夜待ち)のひとつのようで
旧暦の7月に行われたようです。

「中秋の名月」や「後の月」が静かに月を愛でるイベントだったのに対し
「二十六や待ち」では月がのぼる時間が遅いため
早いうちから人が集まってお酒を飲んだり食べたりする
賑やかなイベントだったよう。

実際の二十六夜の月は逆三角形のシャープな三日月で
夜中にひっそりと昇ってきます。

いまの都内では難しいけれど
江戸時代は深夜の三日月から三本に光りが放たれるのが
はっきりと黙視できて
その3本の光りを
「阿弥陀如来(この世を明るく照らす仏様)」
「勢至菩薩(苦しんでいる人を救う仏様)」
「観音菩薩(人々の願いを効いてくれる仏様)」に見立てて
幸せをお祈りしたようです。
まさにスーパー三尊。ありがたし。

この数日、
我が家では旦那さんも
ルームウエアを甚平に衣替え。
私もタンクトップにハーフパンツで
お風呂上がりにベランダで
お月様を見ながら涼むのが最高です。

夏には夏のことを楽しみましょう。
今日は朝顔祭りにも出かけてみます。

スポンサーサイト



テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

Secre

自己紹介

都内在住。既婚。
フリーライター
美容、健康、医療関係の取材、
ライティング。
ヨガサークルを企画しています。
<ヨガ>
☆町屋ヨガ部☆
毎週水曜20時~
毎週月曜11時~
各70分程度
1回1500円
どなたでもご参加頂けます。

場所や詳細はお問い合わせいただいた方に直接ご連絡いたします。
メンバー制です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡やお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
CalendArchive
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード