FC2ブログ

一流を育てる

私には向上心がかけている。
自分のできる範囲でいいや、とすぐに思ってしまう。

周囲からは「負けず嫌い」に見られることもあるけど
全然そんなことはない。

別に負けることが好きというわけでもないけれど
どちらかといえば勝負からは逃げがちで
勝ちのわかっている勝負しかしないようなところがある。

そもそも勝ち負けに興味がないから
勝負をしなければいけない場面に追い込まれると
さっさと逃げたりする。

ひどい時は戦意がなさ過ぎて
わざと負ける。
それについて何とも思わなかったりする。

私が逃げる場面は他にもたくさんある。
人付き合い、周囲と協調しなければいけない場面。
あと少しの継続ができなかったり、
一流の人に出会った時にひるむ癖もある。
誰かが助けてくれようと差し出してくれた手を払いのけ
逃げだしてしまったことも少なくない。

こうやって考えると
私は自分に自信がないのだと気づく。

でもこのままでは成長しないし三流で終わる。

一流を目指す意識が欠落していたことは問題だが
この先も仕事をしていくうえで
一流でないということはとても失礼なこと。

プロ意識を持って仕事に取り組んではきたけれど
一流にこだわったことはなかった。

一流を目指そうと思う。

書くことにおいても。
ヨガをすることにおいても。
教えることにおいても。

これは私にしては珍しいビックマウス!

一流の定義も難しい。

私なりの解釈では
・仕事を極めること
・仕事に誇りと情熱を持ち続けること
・当たり前のことを丁寧にやり続けること
・謙虚であり続けること

いままで自分の内側から出てこなかった
「一流」というキーワード。
どう育つことやら。

スポンサーサイト



テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

Secre

自己紹介

都内在住。既婚。
フリーライター
美容、健康、医療関係の取材、
ライティング。
ヨガサークルを企画しています。
<ヨガ>
☆町屋ヨガ部☆
毎週水曜20時~
毎週月曜11時~
各70分程度
1回1500円
どなたでもご参加頂けます。

場所や詳細はお問い合わせいただいた方に直接ご連絡いたします。
メンバー制です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡やお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
CalendArchive
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード