FC2ブログ

コーチの重要性②

さて、昨日の続き。

私はコーチや師に恵まれない運命なのか?
時々そんなことを考える。

学生時代にも「恩師」と心から慕える先生に
一度も出会えなかった。

成功する人には必ず「メンター」がいるという。

これは昨日から書いている
「コーチ」や「師」とほぼ同義。

では私はなぜコーチや師やメンターに出会えないのか?
それは私自身がどこかで拒絶しているからかもしれない。

自分で考えたい。
自分で経験したい。
時間がかかってもいい、自分でやることに意味がある。
痛い目にあってもかまわない。

「師」に言われたからといって
そう簡単には納得しない、素直じゃない自分がいる(笑

もうひとつ……。
「師」のコピーになりたくない、
という恐ろしいほどの「自分」がある。

例えばかつてベリーダンスを習っていた時、
ダンスそのものは楽しかったけれど、
カリスマの美人ダンサーの先生を「師」と仰ぎ崇拝する生徒は
最終的にほとんど先生と同じメイクになり、衣装になり、
考え方まで同じようになり、先生のクローンのようになっていった……

その気持ち悪さと居心地の悪さに耐えきれず
ダンスを辞めた……。

ヨガは一人でマイペースでできるところが良いと思っていたけど、
実際長くつづけるとダンスの時と同じ問題が起こる。

カリスマ指導者のコピーになるヨガのインストラクターは多いし、
ワークショップに参加すると
「先生は誰?普段誰に習っているの?」
なんて聞かれることもしょっちゅう。。。。

でも成功(ここでは、その道の一流という意味ね)するには
師、コーチ、メンターは絶対必要。

じゃあ、どうすればいいの?
また明日考えよう……。
スポンサーサイト



テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

Secre

自己紹介

都内在住。既婚。
フリーライター
美容、健康、医療関係の取材、
ライティング。
ヨガサークルを企画しています。
<ヨガ>
☆町屋ヨガ部☆
毎週水曜20時~
毎週月曜11時~
各70分程度
1回1500円
どなたでもご参加頂けます。

場所や詳細はお問い合わせいただいた方に直接ご連絡いたします。
メンバー制です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡やお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
CalendArchive
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード