FC2ブログ

まつ毛エクステンションのこと。

まつ毛エクステンションでのトラブルが
急増しているというニュース。

そして無資格で営業しているサロンが
摘発されているというニュース。

トラブルの内容は角膜が傷ついたり
目が痛くなったり、
最悪、救急車で運ばれるケースもあるらしいから
恐ろしすぎる。

以下、まつ毛のエクステンションについての
あくまで個人的な考察。

【メリット】
・朝のメイクがらくちん
・マスカラいらず
・目が大きく見える(しかも24時間)
・従って美人度アップ

【デメリット】
・通常よりまつ毛がよく抜ける
・施術に失敗していなくても目が痒くなりがち
・慣れると、マツエクなしではいられなくなる
・メイクで手抜きがちになる

私個人的にはデメリットのほうが
メリットよりも上回るので
マツエクは「しない派」。

周囲には「する派」が多いので、
時々気持ちが揺れますが、
まつ毛が減るのは嫌なのでじっと我慢。

まつ毛のエクステを「する派」も「しない派」も
自分がどんなまつ毛が好きなのかを明確にすべき。

私の場合、
ぱっちり上向きよりは、
自然に扇形、
伏し目にしたときの美しさ、
これを重視しているので、
痒い、目をこすりがち、不自然というのは
やっぱり不要。
そこに戻るとマスカラメイクや
まつ毛パーマでもやり過ぎることはない。

まつ毛のエクステの施術者は
「美容師免許」を持っている人のみが許可されるが、
実際美容師がやってもトラブルはあり、
美容師だから安全ということではない。
美容師だから「毛」に関する知識が
豊富というだけで、
民間の「アイリスト」「アイデザイナー」みたいな資格で
しっかり「まつ毛」のことを専門に勉強した人のほうが
詳しい場合も多いのが実情。

それなのに民間の資格の人たちは
どんなに実績があろうと、どんなに技術があろうと、
サロン開業のためには「美容師免許」がいるという……。

「まつ毛」の施術&開業のためにわざわざ「美容師資格」を
取得する人はいないだろうし、
エステティシャンやネイリスト、アートメイクも同じ問題を抱えている。
美容師法はまさにざる法。

見解を出すけれど後は何もしない、
いつもお役所仕事で終わる……。

マッサージ(トリートメント)でも
トラブルがあるたびに
無資格が問題になるけれど、
行政がガイドラインを決めないことが一番の問題。

人の役に立ちたい、
女性を美しくしたい人のために
頑張っている人たちがたくさんいるのだから
トラブルが出来る限り起きないよう
行政のサポート、本当にしっかりしてほしい。
スポンサーサイト



テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

Secre

自己紹介

都内在住。既婚。
フリーライター
美容、健康、医療関係の取材、
ライティング。
ヨガサークルを企画しています。
<ヨガ>
☆町屋ヨガ部☆
毎週水曜20時~
毎週月曜11時~
各70分程度
1回1500円
どなたでもご参加頂けます。

場所や詳細はお問い合わせいただいた方に直接ご連絡いたします。
メンバー制です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡やお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
CalendArchive
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード