FC2ブログ

自分2.0

昨日、新しい手帳を購入した。
2017年のものだけれど9月始まりだから早速使おう。

もう来年の予定も3月くらいまではぎっしりだし
「毎年恒例」案件も多い。
年末年始の旅行なんて6月に取らないとだし
毎年必ずすることを入れておくだけで
1/3くらい埋まるのではなかろうか…

ヨガでは未来と過去に想いを馳せることが不幸の始まりと教える。

未来をワクワク期待し
過去の温かな思い出に浸り心を潤すだけならいいが
それは同時に未来に不安を抱き過ぎた過去を悔いることにもなるから。

時間の概念がなければ人は今にしか生きることができず
今にしか生きることができなければ永遠に不幸になることはないという教え。
今に究極の幸せと平穏を見出せれば
過去も未来も幸福になるという教え。
わかる。わかるよ。でもね。

私たちはやっぱり縦の時間軸の中で生きている。
ここについては本当に
自分のなかでパラダイムシフトを起こしたいと思っているのだけど。

新しい手帳を前に多くの人が
「今年は○○のスキルアップをしたい」とか
「○○を旅したい」とか
トライやチャレンジを書いたりするはず。
私もそういうことが大好きでそれにワクワクするし
そうやってこれまでたくさんの夢や目標を実現してきた(半分くらいだが)。

でも今、そして来年、いやあと5年くらいはそんなことができそうにない。
小さい子どもがいるとはっきり言って何が起こるかわからないし
自分のスキルアップ云々など言っている場合じゃない。

もちろん仕事もプライベートも母も。何て器用なママが増えている。
(最近はそこに女とかオシャレとか入っちゃうからすごい)

でも半年ママをやってみて、私にはそんなキャパもないし器用じゃないし
難しいことがわかった。なんというか、自分に合わない欲張りは疲れる。

仕事は辞めない。けど仕事のスキルアップはちょっと望めない。
ヨガももっとたくさん練習してTTにも行きたいけれど
それどころじゃない。

未来の事を考えてワクワクするはずが
あれもできない、これもできない、で、ため息が何度も出る。
新しい手帳を買ってどんよりしたのは40年ではじめてだ。

じゃあ、子供がいなければやりたいこと全部が出来ていたのだろうか?
半分ぐらいはできたかもしれない。
でもきっと子供がいてもいなくても、
私のように中途半端な人間はいつも達成率50%で
いつも身の丈に合わないことを望んでいるだけのアホなのかもしれない。

それに気づくと子供を言い訳にはできないことにも気づく。

これは産後太り神話と似ている。
「妊娠出産後、体型が戻らない」
確かに少しはそうであろう。
しかし産前にそんなにスリムで素敵だったかというとそこまでではなく
実はあまり変わっていないっていうのが産後太り神話。

結局、何かのせいにして言い訳しているだけなのだ。

でもまったく何も考えず、目の前のことに必死なだけで良いのか。
ゴールを決めずに漂流していて良いのか。
(ヨガ的にはそれでいいんです!そしてそうすべきなんです!)

スキルアップって何だろう。成長って何だろう。わからない。

専業主婦でいることも多く
家族のことばかりしていて
もちろん65歳になった今も自分の部屋を持たず
終日キッチンで過ごす母に
大学生の頃
「お母さんて自分の時間がなくてかわいそうだね」
と馬鹿なことを言ったことがある。

確かその時母が
「家族のことをする時間もパートの時間も全部が自分の時間になったから」

と応えてくれた。

信じられないのだが急に昨日そのことを思い出して
その言葉の意味が20年の時を経てわかった。
「全部が自分の時間だから」ではなく「自分の時間になったから」。
母もきっと折り合いをつけながら、時間をかけて
主婦、母、というポジションを自分のものにしたのだ。

私にとって自分の時間とは「自分磨き」の時間だった。
お金にならない創作活動、
空想、資格取得のための勉強、温泉やスパで体を休めることなど。
こう書くととてもくだらない。

もうそういう時間を自分時間というのをやめよう。
母のように全てが自分時間と思うしかないのだ。
おそらくすぐには思えない。50歳くらいになったら馴染むのだろう。
全て自分のためにやっていることと思える器の広すぎる人間になりたい。

主人のためにお弁当を作っているのでもなければ
息子のために育児をしているのでもない。
(今はそう思ってないけれど)

家族(主人と息子)から「やってほしい」と望まれていることを黙々とやる。
そもそも私程度の人間が人から何か期待されているって
すごいありがたいことなのではないか。
結婚できただけでもすごいし、母になれただけでもすごいことなのだ。(忘れがちだが)。

私のことを必要としてくれている2つの命の為に
私の能力のすべてを使ってもまだ足りないくらい。

お金にならない創作活動も私には大事な時間だが一般的にはくだらないし
2つの命よりは大切ではないことくらいアホな私にもわかる。
ぶった斬れば「単なる暇つぶし」とも言える。
もうそういう暇つぶしをする身分じゃない。
大学生でも社会人なりたてでもなく、40歳のおばさんなんだ。

大人としての時間の使い方を身につける必要がある。
それに気づくのが遅すぎた。
「ハウスワイフ2.0」という考え方があるが「自分2.0」。
これこそ2017年の私のキーワードではなかろうか。
もう少し考えてみよう。

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

自己紹介

都内在住。既婚。
フリーライター
美容、健康、医療関係の取材、
ライティング。
ヨガサークルを企画しています。
<ヨガ>
☆町屋ヨガ部☆
毎週水曜20時~
毎週月曜11時~
各70分程度
1回1500円
どなたでもご参加頂けます。

場所や詳細はお問い合わせいただいた方に直接ご連絡いたします。
メンバー制です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡やお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
CalendArchive
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード