FC2ブログ

産褥期の終わりと産後の体重

産後3週間を産褥期というらしい。
24日(木)で
私は無事に産褥期を終えた。
これを機に日常生活に戻っていいらしい。
あくまで少しづつ。

私の場合、出産後すぐから元に戻っていた感じがある。
分娩台を降りて自分の部屋に戻る時
何も知らず自分で降りて歩いて戻ったのだが
「ちょ、ちょっと!車椅子を使わないの?」
「え?歩けますけど。トイレもいきたいし」
「そんな人あなたくらいよ」と助産師さんに驚かれた。

いやもっと思い出すと、もう出産時からイレギュラーだった。
だから産褥期もそこまで寝ていなかった。

が、しかし。この3週間は
人生で一番大変だったかもしれない。

まずベビー。
この世に遊びにきてわずか21日。
すべてに慣れない。
嬉しいも悲しいも
痛いも暑い寒いも
泣くことしか訴えられない。

人生でベビーに関わったことのない
新米ママはベビーの言葉(泣き)が
まったく理解してあげられない。

それだけではなく失敗も多い!

顔にミルクをがっつりかけてしまったり
オムツ替えでおちん◯んをマジックテープで引っ掻いたり
爪を切ろうとおもったら皮膚を切りそうになったり
沐浴で耳にお湯をいれてしまったり
お顔を洗おうとおもったら鼻にお湯をいれてしまったり
おしっこが私にかかりそうになるのを回避した結果
ベビーの顔方向にとばしてしまったり……
とにかく失敗の連続で……申し訳ない……

そして体。
まずはメンタル。
とにかく悲しい。
赤ちゃんがお腹にもういないこと。
赤ちゃんの言葉がわかってあげられないこと。
自分がまったく別の人間になってしまったような気がすること。
想像以上に母乳がでないこと。
とにかく嬉しい。
赤ちゃんが可愛すぎること。
旦那さんが優しすぎること。

この嬉しいと悲しいの往復がしんどい。

で、肉体。
骨盤はやっぱりぐらつく感じがある。
骨盤底筋(ムーラダーラチャクラ、ムーラバンダの喪失
腹筋の完全喪失(自分の軸がなくなった感じ)
慣れない抱っこによる肩こり!(ヨガをして無縁になっていたのに!)
想像以上の眠さ!
授乳時の姿勢の悪さを認識しつつどうしようもない自分……

そんなこんなしてたら、
産後1gも減らず
むしろ入院中1kg増えた体重が
あっというまに減り
残りあと1kgというところまできている。
(出産直前52kg→産後53kg→現在46kg)

しかしこれは早すぎる。
もう少しゆっくり痩せた方がいいことは
自分が一番よくわかっている。
急激な変化は体に良くない。

一切の食事制限をせず
特別な運動をしない時の
ベスト体重は44kg〜45kg。
がっつりトレーニングして
ボディメイクしている時の
ベスト体重は42kg、と決めている。

この3週間、ほぼ運動はしていないし
歩いてもいないけれど
メンタルのアップダウンと
睡眠不足だけでこんなに痩せるとは!

恐るべし産褥期。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

自己紹介

都内在住。既婚。
フリーライター
美容、健康、医療関係の取材、
ライティング。
ヨガサークルを企画しています。
<ヨガ>
☆町屋ヨガ部☆
毎週水曜20時~
毎週月曜11時~
各70分程度
1回1500円
どなたでもご参加頂けます。

場所や詳細はお問い合わせいただいた方に直接ご連絡いたします。
メンバー制です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡やお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
CalendArchive
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード