FC2ブログ

ミニマリストについて1

時間=命と本当に理解すること。

(しばらく、日々のつれづれではなく
 最近の心境の変化について綴ります。
 ブログのテイストが変わり
 完全メモのようなものになるので、
興味のない人はスルーしてください)



39歳になって、改めて時間の大切さ
時間がお金よりも何よりも一番大事で
時間こそ命そのものだということを
切実に、ひしひしと感じている。
そういう感受性のある自分でよかった。

人生後半に入っているんだという
危機感と焦り。

40年近い前半の人生でさえ
わがままと迷惑ばかりで
たいしたことが成せなかったのに
後半で一体何ができるのか。

たいしたことは望んでいないし
普通に平和に幸せに寿命が全うできれば良いのだけれど
とにかく貴重な時間を
無駄なことに費やしたくない。
「人生において無駄はない」というが
本当にそうなのか?

スマホでジャンクインフォメーションをザップしている時間
飲みたくないお酒を飲んでいる時間
必要のない心配をしている時間。

ライフスタイルを根本的に見直したい。
そういう思いがここ数ヶ月でとても強くなっている。

そして先日、あるインド人のヨガの先生からこんな言葉を聞いた。

「ヨガをするようになって時間を本当の意味で大切にするようになった。
 時間は僕の命そのものだから。
 だからヨガを教えるようになってから
  一日に朝と夜のクラスだけ3~4時間ほどしか働かなくなった。
 それ以外の時間は家族のために、自分自身のために、
 神様のために使うようになった。
 エアコンの電源をオフにするようにある日僕の命もオフになる。
 そのリモコンは神の手にあり誰もコントロールできない。
 だからこそ神がスイッチをオフにするその日まで
 一瞬一瞬を大切にして過ごしたい」

私は一体どうなのか?

明らかに働き過ぎているし
時間=命という意識が足りていない。
仕事は尊いし、高尚なことだし、
ありがたいし、大好き。

でも、でも、でも。何かを見直したい。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

自己紹介

都内在住。既婚。
フリーライター
美容、健康、医療関係の取材、
ライティング。
ヨガサークルを企画しています。
<ヨガ>
☆町屋ヨガ部☆
毎週水曜20時~
毎週月曜11時~
各70分程度
1回1500円
どなたでもご参加頂けます。

場所や詳細はお問い合わせいただいた方に直接ご連絡いたします。
メンバー制です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡やお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
CalendArchive
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード