FC2ブログ

天才論

天才論―ダ・ヴィンチに学ぶ「総合力」の秘訣 (朝日選書 818)天才論―ダ・ヴィンチに学ぶ「総合力」の秘訣 (朝日選書 818)
(2007/03/16)
茂木 健一郎

商品詳細を見る

ダ・ヴィンチが大好き。

私のなかで天才だと思う人は、
恐ろしい程の集中力がある人、
発想が奇抜な人、
生き方も大胆な人、
両利きの人、
数学もアートも好きな人。
これってバランスが半端なく良いということだと思っている。

秀才とは違う魅力。

旦那さんと出会った時、彼を天才だと思った。
足の指で何でも掴める。
右利きなのに、左手でごはんが食べれる。
写真を撮られる時に舌を出す(アインシュタイン、ジョーダン風)。

茂木さんによると、
総合的な人間性の理解、人生の理解、世界の理解、そういった総合的な知性が蓄えられたうえで、
ある特定の分野に集中することがで天才という現象が現れるのではないかという。

まだ天才を目指せるか。

スポンサーサイト



テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

Secre

自己紹介

都内在住。既婚。
フリーライター
美容、健康、医療関係の取材、
ライティング。
ヨガサークルを企画しています。
<ヨガ>
☆町屋ヨガ部☆
毎週水曜20時~
毎週月曜11時~
各70分程度
1回1500円
どなたでもご参加頂けます。

場所や詳細はお問い合わせいただいた方に直接ご連絡いたします。
メンバー制です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡やお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
CalendArchive
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード