FC2ブログ

セルフ呪縛

自分では無意識ですが
いいことも悪いことも
親からの影響を受けていることって
たくさんあります。

親はその親から
その親はさらにその親から。

いろんな考え方や習慣が
脈々と受け継がれています。

それをヨガの世界では
場合によってカルマと呼んだり
サムスカーラと呼んだりします。

良いものは継承し
不要なものは私のところで断ち切る。
それが子供がいるいないに関わらず
次の世代への責任になります。

すっごく小さいことで
カルマでもサムスカーラのレベルでもないのですが、
最近私のなかで一つの
「受け継いできたもの」を
一つ終了させることができました。

それがワイシャツのクリーニング。

私の母は毎週末
時間をかけて丁寧に父のワイシャツを
アイロンがけして
クリーニングの「タタミ仕上げ」より
完璧に畳んでタンスにしまう、
というスーパーウーマンでした。

父もクリーニングの仕上がりは
襟が固すぎると不満があるようで
母の手仕上げが大好き。

どんなに忙しくとも
日曜の夜には5枚のピッカピカの
ワイシャツが整然と並ぶ我が家……

それを見て育った私は
ワイシャツのクリーニングに対し
愛情のなさ、手抜き、無駄使い、
という完全に偏った思いを持っていました。


で。結婚して5年。
誰に頼まれたわけでもないのに
私もやりましたよ、ワイシャツのアイロン。
母のレベルにはほど遠く
時に前身頃しかアイロンしないっていう
荒技も使ったり……

でも私にとってやっぱりストレス!
こんなことに1時間以上取られるなんて!イライラしながらやってました。

しかもうちの主人は毎回
「自分でクリーニング出すから
無理しないで。
アヤだって仕事してるんだから」
そう言ってくれるんです。

それなのに、私の頑な思考パターンが
それを許さなかった……

それが3ヶ月くらい前から
クリーニングを使うようになれたんです。最初は1枚からはじめ、少しずつ枚数や回数を増やし、いまではオールクリーニング♡

きっかけは内観です。
ワイシャツをクリーニングに出すことは悪なのか?
自問自答を繰り返した結果
悪でもなんでもなく
ただの親からの影響だと
心から認識できたからです。

ワイシャツをクリーニングに出していることを母に報告すると
「いいんじゃない?いまは宅配もあるらしいよ」とあっさり( ゚д゚)

母にがっかりされるどころか
なんで利用しなかったの?的な反応……

完全に私の独りよがりの
悪しき思い込みだったわけです。

これは小さな例ですが
他にもたくさんあると思うんです。

要らない慣習やパターンは
どんどん手放して終わらせないと。

クリーニングの呪縛、さようなら。

スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

自己紹介

都内在住。既婚。
フリーライター
美容、健康、医療関係の取材、
ライティング。
ヨガサークルを企画しています。
<ヨガ>
☆町屋ヨガ部☆
毎週水曜20時~
毎週月曜11時~
各70分程度
1回1500円
どなたでもご参加頂けます。

場所や詳細はお問い合わせいただいた方に直接ご連絡いたします。
メンバー制です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡やお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
CalendArchive
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード