FC2ブログ

心配と雨

なぜ人はまだ起こってもいないことを心配するのだろう?

心配は必要な感情だけれど
起こってもいないことを心配しすぎるのは
起こってないのだから意味がない。

それならその心配が起こらないように
「今」を大事にするほうがずっと大事。

「今」できることをすれば心配事は回避されるかもしれない。

それなのに「今」できることをしないで心配ばかり。

そんなの時間のムダではないか。

年金がもらえない
病気になるかもしれない
結婚できないかもしれない
孤独死するかもしれない
親が認知症になってしまうかもしれない
子どもが受験に失敗するかもしれない
旦那さんがリストラされるかもしれない
地震が起きるかもしれない
富士山が爆発するかもしれない

心配の種は永遠に消えることはありません。
それぞれ本当に起こってしまったら
それはもちろん大変でしょう

でも現在起こっていないのであればこれらの心配は
「明日雨が降るかもしれない」と同列です。

起こることは起こります
そして起こらないことは起こらない。

全部がきっと自分の人生にとって必要な経験。
そう思って「雨」のように受けいれるのが一番。

雨を止ませることはできないけれど
雨を楽しむことはできる。

起こった出来事を変えることはできないけれど
良かったことにすることはできる。
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secre

自己紹介

都内在住。既婚。
フリーライター
美容、健康、医療関係の取材、
ライティング。
ヨガサークルを企画しています。
<ヨガ>
☆町屋ヨガ部☆
毎週水曜20時~
毎週月曜11時~
各70分程度
1回1500円
どなたでもご参加頂けます。

場所や詳細はお問い合わせいただいた方に直接ご連絡いたします。
メンバー制です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡やお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
CalendArchive
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード