スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初フライト!おめでとう


You can go everywhere you like!!
スポンサーサイト

恒例の夏旅

明日から恒例の夏旅。

今年は2年ぶりの宮古島✈︎
息子くんいるから
どうなることやら……

明日は主人のお誕生日も兼ねてます。
息子くんのハーフバースデーも。

だから楽しくないはずがない!

ヨガもする!

いってきまーす*\(^o^)/*

さよならMacBookAir

2010年から6年使用したMacBookairに
ついに別れを告げ、
新たなMacBookを迎えました。

まだ使い慣れないけれど
すぐに慣れるでしょう。

今月の目標の一つをクリア!

驚いたことは
古いエアーを下取りに出したら31000円も値段がついたこと。

今年は iPhone5も下取りに出して
それが約21600円。

アップル製品恐るべし。

もちろん箱とかアダプターとか状態が良かったのもあるだろけれど。

これが古いMacBook Air。

一緒に色々な場所に旅してくれてありがとう。

8月22日(月)ヨガクラスについて

本日の11時〜のヨガクラスは
台風の影響を考慮して休講とさせていただきます。
皆様お気をつけてお過ごしください。

いまはまだ嵐の前の静けさなのですかね……
ベランダのものを片付けておこうと思います。

素敵な一日になりますように!

アラハラアヤ

予防接種(息子5ヶ月)も案ずるより産むが易し

息子の1歳までに打たなければならない
予防接種が昨日で一通り終わった。

忘れないようにここに記録しておこう。

まず一番良かったことは予防接種が「大変ではなかった」こと。
あくまで現時点。
1歳になったらまた予防接種が始まるし(回数激増)
その頃には保育園に通っているだろうから
病気をもらいやすくなるだろうし
こんなにスムーズにはいかないだろう。

でも病院との相性もあるけれど
うちの場合とっても良い病院が近所にあり
予約は取れるし、女医さんで優しいし
スケジュール(月に1回)通りにコトが運び
まったく困らなかった。

妊娠中、そして産後もさんざん
「予防接種大変だよ〜」と脅されていたので
ちょっと、え?こんなもん?と拍子抜け。

これはなんでもそうだけど
出産についても「2トントラックで下半身を車に轢かれる感じ」とか
「ハンマーで腰を何十回も砕かれる感じ」とか
「指を切断する100倍痛い」とか……いろいろ聞いていたけど
「え?これは陣痛とはいえないよね?」という我慢できるレベルの痛みだったし
最終的には痛かったけど「鼻からすいか」という想像できないものではなく
あくまで「あそこから人」であり、
きちんと産道を赤ちゃんが回転しながら降りてくるのがわかり
痛みもが激痛だけど耐えられないほどではなく
とにかく「ちゃんと出そう、こんなところで赤ちゃんがつっかえてはならない」と思ったし
もういまではあの痛みもほとんど覚えていない。

何がいいたいかというと「案ずるより産むが易し」。
出産も予防摂取も噂ほど大変ではなかったということ。

病院の予約時間はほとんど守られて
すごく待ってストレスというのは私の場合なかった。

というか4回のうち1回だけ主人が行ってくれて
その時だけ不運にも鬼混みで数時間待ちがあったらしいが
私の時は1度もないという、超ついてる感じ↗

任意で受けるもののうち
B型肝炎は熟慮のうえパスしたのだけど
それについて説教されることもなかった。

赤ちゃんのほうの副反応(予防接種による異常反応)は
初回のみ熱がパーンとあがりこちらもてんぱって
19時過ぎに赤ちゃんを抱きかかえて半べそをかきながら病院に駆けつけたけど
「異常なし」で先生がなだめてくれて
その日は夜泣きがあったけど翌日にはけろっとしていた。
というか、そういう母親らしい映画のワンシーンみたいなことができたのが
いまとなってはなんだか誇らしいくらいw

2、3回目も若干いつもよりぐずりが多いくらいで
こちらが困るほどの夜泣きはなく
(ただし、注射を思い出したのか、夢を見ながらうなされていた……)
いずれも翌日にはいつも通りご機嫌な息子。

そもそも予防接種をうつか打たないかについても賛否両論。

ヨガなんかやっているから「自然治癒力」「自然免疫」に関する知識も多く
「ワクチン要らないよ!」説も多数情報として持ってはいるが、
これもありがたいことに「ライター」の仕事のほうで
たくさんのお医者さんや研究者と話させてもらっていて
「リスク」と「ベネフィット」を考えると
私が今回パスしたB型肝炎以外は「ベネフィット」のほうが多いと
原則納得できたので受けることを選んだ。

しかし昨日はひとつも傷のない息子の体に
痕が残るかもしれないBCG(はんこ注射)をぶすっと打ち
悲しかった……

息子には傷一つ残したくない……
瘡蓋になったらマッサージしてとにかく痕が残らないように
ここはママとして頑張りたいところ。

ちなみに私の腕にも痕がないのは母のマッサージのおかげ。

ありがとう!

オリンピック楽しすぎ。

朝からレスリングだけで3つの金メダル🎖
卓球も銀!

日本の勢いが止まらない!
TOKYOオリンピックが楽しみすぎる!!

しかし栄監督がすごい。

メダリストを日本で一番量産してるのでは?

ローンを組んで寮を作っているとか
かなり自費を持ち出ししてるとか
何と言っても二度目の結婚で授かった娘が
まだ2歳とか(監督56歳)、すべてが桁外れ!

明日は吉田選手に飛ばされるのが楽しみw


そうそうこの前タクシーの運転手さんで
75歳で娘5歳って自慢してきた人いたけどね。

話を戻すと
栄監督、井村コーチ、
いまさらだけど小出監督
次回も勢いが続いたら井上康生、
彼らにも国民栄誉賞クラスの賞賛があってしかるべき!

松井を育てた長嶋監督
イチローを育てた仰木監督…
例をあげたらきりがないけど
良い師に出会えることほど幸運なことはない。

しかしヨガ的には
師は準備が出来た時に現れるもの……

師に出会える側もやっぱりすごいんだなぁ。


ちなみに柔道男子のコーチ人に
鈴木桂治がいたのを私は見逃さなかった!

棟田と同じくらい好きな柔道家♡

康生だって鈴木がいたから今がある。
つまり最高のライバルも大事。

ちなみに康生の奥様も個人的には
メダルをあげたいくらいすごい。
縁の下の力持ち。
パパリオで頑張る、
ママ双子含め4人育児!

とにかくみんなすごい!
みんなドラマチック!
人間て楽しい!

ホームシアター大成功

主人とは最低月に1回は必ず映画館に
足を運んでいたのに
産後なかなかタイミングが合わず
昨日はホームシアターを決行!
(お盆らしいな)

上映開始時間は19時半〜と通達を受け
そのあと2時間はお互いにスマホや家事禁止
おしゃべり禁止でただ映画を見る!

家で映画を見るとあまり面白くないのは
集中力が途切れるからだと思っていたけど
集中して見ると決めればできるもの。

それに大成功だったのは鑑賞した作品
「ポセイドンアドベンチャー」が
かなり面白かったのも大きな要因。

これは主人の好きな作品の一つらしく
現在「午前10時の映画祭」で上映中だが
朝10時は保育園にいっていない息子とのイチャタイム。
とても外出できない…

ポセインドン〜はパニック系映画なので
我が家の照明の明るさも気にならずのめり込めた。
息子も7時〜22時は寝る時間で決して起きないので
この時間にホームシアターを組み込むのはグー。

主人のチョイス、久しぶりに大ヒット。
(ちなみにパニックアクション系にうるさい)

ちょっと前に私の大好きなGACTがおすすめしていた
「いま会いにいきます」をホームシアターで見た時は
正直そこまで感動できなかったけど
それは部屋の雰囲気とかもあるのではないかと思う。

自宅をシアター化するにも
自宅をカフェ化するにも
まだまだミニマリスとになる必要あり。

視界に余計なものがないこと。
これもストレスフリーとホームシアター成功の第一歩。
138307_01.jpg

お盆に思うこと

お盆なので自分の先祖のことを考えると
私は祖父母のこともあまり知らないことに気づく。

それでも私の知っている親戚だけを思い浮かべても
家族から受け継いだり
影響されているものはやはり多いことにも気づく。

父方にはいつも怒りを爆発させるような人が多く
コミュニケーションや人間関係が良好とはいえない家系だ。

母方はわりと穏やかなで優しい人が多いが
若くして亡くなっていたり、離婚していたりと、
個々にはそれなりにいろいろある。

不健全な考え方や行動パターンは
世代や家族から引き継いでいることが本当に多い。
それをどれだけ私で終わらせて息子に渡さないか、
これは本当に課題だ。

いずれにせよ「理想の家族」ってレアなんだと知る。
お盆のように親族が集まる席で
集まる人全員が「理想的」かつ「模範的」に
生活をしていることなんて幻想なのかもしれない。

「渡る世間は鬼ばかり」を見ると
なんていろんなことが起こる家族なんだろう、
一人ひとりが強烈すぎる、全く共感できない、と思っていたけど
実は大なり小なりみんなあんな感じなのかもしれない。

だからこそ「軽く」生きたい。
ひとつひとつの問題にいちいち深刻にならずに
ドラマを見ているように軽く流して
いちいち過剰に反応しないようにしよう。
問題解決に無駄なエネルギーを注がず
時には流すことが大切だとつくづく思う。

オリンピックも後半。
今日は息子とお盆を感じながら観戦しよう。

そうそう、息子はSMAPを知らない世代になるんだな。
香取慎吾と私が同級生なのだからしかたないか。



本当の自分に戻る。

オリンピックで日本大活躍!

それにしても最近のマイブームは子育て。
育児のほとんどが
ぶっちゃけ面倒なことだし
楽しいかといわれたら
そりゃ仕事や遊びのほうが楽しいんだけど
なんというか、深い。

自分の子ども時代を追体験できるし
育児ままさに「育自」で
経験したことのない感覚や考えが
次から次へとやってくるなんて
いままであっただろうか。

最近思ったこと。

どうやったら子どもが犯罪者にならないのかということ。
どんなに凶悪で猟奇的な犯罪者も
うちの息子と同じようにめちゃくちゃ愛されていた時代があったなら
何がターニングポイントになって
犯罪者への道を進むことになったのか。
いじめっこも同じ。

どんな人も赤ちゃん時代まで遡れば
真っ白で、邪気も悪気もまったくなくて
優しくて幸せから始まる。

どんな人も本当の自分は優しくて幸せな存在のはずなのに
どこでその本来の自分が隠れてしまったのか。消えてしまうのか。

子どもをみていると、
もう3歳くらいからはどっちの道に行くかが決まってしまうみたいだ。
3歳でも嫌みで意地悪でネガティブな子がよく見るといる。

本当の自分を生き続けることってすごく難しいんだね。
このまま健やかに成長してほしい、という常套句の
「このまま」が一番難しいんだね。

親や兄弟や先生や友人や職場や環境から
いろいろ強いられたり擦り込まれたりしているうちに
優しくて幸せな自分ではない嘘の自分が作り上げられて
しらないうちに嫌みをいう誰かのマネをしてたり
意地悪をいう誰かのようになっていたり
批判的な誰かに似てしまったり……

そうやって本当の自分から離れていくことが
少しずつ本来の幸せで優しい自分から遠ざける行為の1歩になる。
それが続くと苦しくなって犯罪やいじめにつながる。

息子にはいまのまま息子の道を進ませたい。

一切の悪影響を与えたくない。

そう思うと私の一挙一動がものすごく大事になってくる。
まずは私が私の本来の自分を取り戻さないといけない。

ヨガの時間は少なくとも私は元の自分に戻っている。
ヨガの時間をもっと増やそう。
というか生活の中でこそもっとヨガを実践しよう。

もう24時間ヨガで生きよう。

パンを焼く私になりたいの。

何をするかより何をしないか。

これを考えることが大切なことはわかっている!
でも「しない」って決めるのって結構難しい。

「いる・いらない」とか
「ときめく・ときめかない」とか
物を捨てられないのは
「過去への執着か未来への不安」かとか。
もう十分わかっているけれど
それだけでは捨てられないものがある……


この本にあったのが「ホームベーカリー」。

「私はバカの一つ覚えで一番ベーシックな普通の食パンしか焼けませんでした。
 餅もピザも作れるのに食パンだけしか焼かなかった。
 自分が作ったパンよりお気に入りのパン屋さんのほうが断然美味しい。」

ということでホームベーカリーを手放したそう。

もうすぐ我が家も離乳食が始まるので
いまホームベーカリーを設置しているスペースを広くしたい。

それでこの1ヶ月ずっと考えているのです。
ホームベーカリー、捨てるか捨てないか。

私だって、年に数回しか焼かないよ。
でも結婚した時に「できる嫁」気取って買った大事なベーカリー。
これで焼くパンはやっぱりおいしい。
何より私はパンが大好き。

私の母は私が子どもののころかなり頻繁にパンを焼いてくれたけど
私も来年あたり息子のためにパンを焼くママに豹変するかもしれないじゃないか!

捨てたくない!
でもスペース欲しい!

と葛藤しております。

結婚した頃の思い出という過去への執着
将来◯◯するかもしれないという未来への不安

それもある。
でもそれだけじゃない。

こういう自分でありたい!という理想とのギャップ。
これも捨てられない原因の一つになることがあるのだ。

パンが大好き!パンを焼くママ、パン作りが得意なママになりたい!
この理想はどうしても捨てられない……

今月はスケジュール帳に「パンを焼く」を入れてもう少し頑張ってみよう。
それが負担になるようだったらその時また考えよう。
自己紹介

都内在住。既婚。
フリーライター
美容、健康、医療関係の取材、
ライティング。
ヨガサークルを企画しています。
<ヨガ>
☆町屋ヨガ部☆
毎週水曜20時~
毎週月曜11時~
各70分程度
1回1500円
どなたでもご参加頂けます。

場所や詳細はお問い合わせいただいた方に直接ご連絡いたします。
メンバー制です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡やお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
CalendArchive
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。