スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空中菜園

毎年主人が家庭菜園をしてくれます。
今年もはじまりました!

我が家は8階でものすごく日当りが良いので
諸々の調整がなかなか難しいです。

それでも去年は
特にパクチーがたくさん収穫できて
すごく嬉しかった。

今年はナスにも初挑戦!

朝顔も毎年可愛く咲いています。

ユーゴ君にも土いじりが好きになってほしいな。
私の名前をつけたお花を育ててほしいな(妄想&毒親)。
fc2blog_20160429093405135_convert_20160430062050.jpg
スポンサーサイト

five star♡

誰かに褒められたくて仕事をしているわけじゃない。
自分の情熱を傾けることに注力しているし
組織に属していないのでもはや評価を気にして仕事をすることはなくなった。
だからこそ独りよがりにならないように気をつけて
厳しい評価をしてくれる仲間や家族が必要。
それでも時々褒めてもらえると
思いがけないビックボーナスをもらえたように嬉しい。
星5つの満点評価!!

ありがとう。

寄り添うこと

「寄り添う」ってどういうことでしょうか。

私もこの言葉、時々使うんです。
「ヨガで困っている人に寄り添いたい」
いや、嘘だ。格好良過ぎて
あんまり言ったことないな……(汗

最近だと「被災された人たちに寄り添って」っていう表現を
よく耳にします。寄り添いたい気持ちはありますが
どういう行為が本当に喜ばれる寄り添いなのか。

先日それがなんとなく理解できる出来事がありました。

数日前の21時。
主人が帰って来たので
1時間だけ仕事をさせてもらおうと自室に子守り
パソコンを立ち上げる。
Macの新しいOSを試すようにサインが出る。
アップデートしようとするもディスクの空き容量が足りず
ダウンロードも購入もできないとアラート。

う〜ん、最近このPCがパンパンなのはずっと気になっていたし
新しいOSを入れないと、もっと起動悪くなるし
せめて画像以外のフォルダだけ処分してアップデートしとくか。

でも時間ないから、いっきに削除できる方法はないか。
必要な物だけ残し、できるだけ一気に削除しよう。

私は4000を超えるワードデータ(主にここ2年分くらいの原稿)を
一気に削除するという荒技に出たわけです。

そうしたら、なぜか、とにかく私のポカミスなのですが
数日後〜月末にかてて提出しなければならない書きかけの原稿まで
なんと30本近く削除してしまい、しかももう戻せない状態にまで
徹底削除してしまったのです……(絶望

体から冷や汗が吹き出ましたよ。
ベビーを抱えながら、隙間時間にコツコツと作業し
しかもGW前で前倒しの案件が多く〆切が厳しい……

ど〜すんの〜!?!?


半泣きで、食事中の主人に言いました「やばい。やばすぎる」。
私の異常事態を理解した主人は、食事途中なのに
すぐに「大丈夫、一緒に考えよう」と部屋に来てくれてサポート。

でも私の心の中「Windowsユーザーにはなにもできるまい……」。
絶望しかありませんでした。

しかし主人は一生懸命復旧方法がないか調べてくれました。

あらゆる方法を試みましたが根本から消えているので
ファイルを復旧するには
・専門業者に依頼する(約3万円くらい、しかも数日かかる)
・リカバリー専用ソフトを買う(約8000円くらい、使いこなせなければ無意味)
いずれかしかない、という結論に達しました。

早急に復旧したかったので後者を選択。
そのすべてを主人が一緒にやってくれました。

結局リカバリーソフトを使用し
明け方4時頃まで二人で作業しましたが
うまく復旧できず断念……

でもやれることをやっての結果なので
あきらめがつき、必要な原稿は書き直すと決意しました。

翌日からの仕事量が半端無かったことと
育児との両立に冷や汗をかいたのは言うまでもありませんが
心は穏やかでした。

主人が寄り添ってくれたから。それが大きい。
「完全に元に戻すことはできないけれど
 その辛さを共有したい、半分にしたい」という気持ちが
私の心をとっても楽に、安心させてくれました。

これが寄り添うということなのね、と心から感じた瞬間。

被災地の方々、またそれ以外にもいま苦しんでいる方々
そういった方々の辛さを理解してあげて
話しを聞いたり同じ時間や空間を共有してあげること。

私も寄り添える人間でありたいと思った出来事です。

お家焼き肉

たまに焼き肉を食べるのが好きです。
妊娠前は2ヶ月に1回くらいは
主人と外食で焼き肉に行っていましたが
妊娠してからはまったく行かなくなり
(ビールが飲めないのが悲しいし
 それほどお肉を食べたくなかった)、
産後もまったく行っていません。

でも。なぜか。このところ暑いから?
とっても焼き肉が食べたくなり
かといってベビーを外食には連れて行けませんので
お家で焼き肉をしました。

しかも贅沢にお肉はモリタ屋と飛騨牛のお取り寄せ。
IMG_3649_convert_20160426061910.jpg

上質なお肉はタレなんていらないし
胃もたれしないしさっぱりです。
たっぷり食べて大満足♡
IMG_3661_convert_20160426062046.jpg

BBQの季節だな〜、外でお肉ジュージューしたいな〜。
あぢ〜!でもさいこ〜とか言いながらプハ〜っとやりたいな〜。

ユーゴ君良い子だから、もしかするとできちゃうかなw
やっちゃうかな!?

若冲展!

どうしても行きたかった若冲展!
初日に行けました♡

泣けます。震えます。
心動きます。

今回はなんとしてもこの目で見たかった
「動植綵絵」と「釈迦三尊像」
作品も展示の仕方も完璧で
若冲に包まれました♡

他にも重要文化財目白押し!
あの可愛い可愛い虎さんや像さんにも
再会できちゃいました♡

生きとし生けるものすべて
植物も動物も虫も魚ももちろん人間も…
最期はすべて仏になる。
そしてすべてが等しく美しい。

世界を深い愛をもって観察し続けた若冲。
世界を徹底的に肯定していた若冲。

それを若冲にしかできない技法で表現していて
本当に痺れます!刺さります!

なんとかもう一回行けないだろうか……

ユーゴ君、キミも大人になったら一緒に見るのだよ。

yjimage.jpeg

私の3月

3月。
慣れない育児で
最低限の仕事以外引きこもっていた。

その結果……
IMG_3738_convert_20160425063318.jpg

アマゾンがあってよかった……

4月はこれより凄いことになってそう……

自分で自分を満たせますか。

何かをしたい!
そう思った時に
自分の心と体が健康な状態であってこそ
行動することができます。

役に立ちたい!
そう思ったときにも
自分の心と体が健康な状態でないと
人に何も与えられません。

自分で自分を満たす方法を持っていますか?
心身を健全に導く手段を持っていますか?

私はそれがヨガなのです。
目を閉じて深呼吸して
内側に意識を向け
集中力を持って思考を乗り越えると
ふっと無心になる瞬間があります。
そのあとはまた雑念が湧いたりしますが
やっぱり静かな気持ちになれて
「あぁ、戻って来た。ここここ。平和。静か。大丈夫。」
という、なんともいえないホッとした感覚が手に入ります。

そして外の世界で起きている悩みや不安が
ちょっとどうでもよくなります。
そして胸に大切に思っている家族や仕事を
そっと思い浮かべます。
それが奇跡のように思えて感謝で胸が熱くなります。

そうやって自分の内側に平和を見出せたとき
自分が心から満たされていくのです。

もちろん日々、旦那さんと息子くんにも
たっぷり満たしてもらっています。

でもまずは自分で自分を満たさねばなりません。

私の場合はたまたまヨガですが
何でも良いのでそういう方法を持っていると便利です。

善意よ、どうか届いて。

産後まもなく仕事をだいぶ減らしており
チャリティクラスなどを開催する余裕が持てず
今回は月曜日朝と水曜日夜に開催している
町屋ヨガ部の2クラスの売上を
(25000円)
全額寄付させていただきましたので
ここで簡単にご報告致させていただきます。

義援金と寄付金、そして支援金の違いなど調べた上で
すぐに使用していただけるよう
今回は赤十字ではなく
公益財団法人 日本財団さんに託しました。
http://www.nippon-foundation.or.jp

被災者に分配される義援金ではなく
炊き出しや食糧、飲料といった物資の支援
家屋の片付けなどに必要な支援のために
即使用していただけるのが「支援金」というそうです。

来週以降はまた自分に何ができるかを見極めます。
お世話になっているスタジオが福岡にもスタジオを持っていて
支援物資を輸送する活動をしているので
それに何らかのカタチでジョインしたいと考えています。

ヨガをすることが自分だけでなく
誰かのためになる、
それが望ましいので
また売上も支援金か義援金に回したいと思います。

いつもありがとうございます。
IMG_3757_convert_20160421135330.jpg

愛を持って触れること。

昨日のヨガのクラスでシェアした話しです。

エコノミー症候群、気になります。
狭く空気の流れが停滞し
運動もせずに気分も塞ぐと
血の巡りは当然悪くなり、
重篤なレベルのエコノミー症候群のリスクを高めます。

狭い所で過ごすことが問題なのではなく
狭い所で過ごし心が塞ぎ動けなくなることが問題です。
狭い所で過ごしても絶対にエコノミー症候群になるわけではありません。

狭い所は辛いですが、
たびたび外の空気を深呼吸で取り入れたり
日中は運動を取り入れたりすれば
狭い所でもエコノミー症候群は回避できます。

なのでやはり、問題はメンタルです。
狭いところでも生き抜こうという気持ちが持てるかどうか。
頑張ろうと前を向ける強さを心の奥から引き出せるかどうか。
そういう気持ちが「運動でもしようか」
「ちょっと散歩でもしようか」という前向きな行動を生みます。

誰もが幸せになりたくて、
決してそれは多くを望んでいるわけではないと思います。

最低限の普通の暮らしがしたい。。それだけのはずです。

それを取り戻すのに時間は1年
いや2年とかかるかもしれません。
あるいはまったく元の通りに戻すことはできないと
覚悟する必要もあります。

時間がかかっても幸せになるためには
そこに向かう「力」がいります。
その力はどこにあるのか?

残念ながら自分の心の中にしかありません。
望む幸せを手に入れるために行動する自分を
なんとか引き出してあげるしかないのです。

そのきっかけは、誰かの優しさかもしれない。
誰かの頑張る姿かもしれない。
たまたま見かけた動物の親子の姿かもしれない。
朝起きたら、突然そう思えるのかもしれない。

私はそのきっかけのひとつに
「ボディタッチ」があると思っています。
「大丈夫」とちょっとハグしてもらうだけで
気持ちが変わった経験が何度もあるからです。

エコノミー症候群の対策であれば
足もみをオススメします。
やったことがなくても平気。
適当に足を揉み合いっこしてみてください。
人に触れ、触れてもらうとやはり安心感が生まれます。
コミュニケーションのきっかけになります。
末端が温かくなると心が温かくなり眠くなります。
リラックスできるのです。
不安が一瞬かもしれませんが消えるでしょう。

私がマッサージを勉強していたとき
ある先生に言われた言葉があります。

「ゴットハンドよりマザーハンド」

マッサージはテクニックより愛情が大事ということです。
愛をもって触ってあげる、撫でてあげる。
お母さんによしよし、としてもらってふわっと心が軽くなる感じ。
それが心の奥に閉じ込められてしまった
前を向くための力強さを引き出すきっかけになると思います。

得る者と与える者

「この地上の理不尽に目をつぶることなく、
愛ある行いを実践しようとする人がいる限り、
わたしたちはそれに続かなくてはならない。」
by『ガンディー 魂の言葉』


避難所で自分も被災者なのに
積極的にボランティアでできることを見つけ
助け合いやサポートする側にまわるたくさんの人々に
頭が下がり、胸が熱くなり、感動の涙が溢れます。

一方、家族や大切な家や思い出や時間が奪われ
どうしようもない喪失感とやり場のない怒りに
全身を震わせ絶望しているたくさんの人がいます。

物資が足りない、希望が見出せない
そのような悲惨な状況で
「要求」をしたくなる気持ちは十分わかりますし
要求しなければ生きられないこともありますから
最低限必要なものはきちんと声をあげて要求すべきです。

ただ、生き方として「得る者」と「与える者」と
どちらかを選ばなければならないとしたら
「与える者」でありたいと私は願います。
私たちはたとえ「与える者」になっても、
すでにたくさんのものを得ているからです。
命、空気、愛情、仲間、家族、太陽の温かさ、自然の恵……
そのことに気づければ、勇気を持って、
どんな時でも「与える側」に回れます。

もう一つ。
実は「得る者」より「与える者」になったほうが
精神的にも楽でいられるというメリットがあります。
「得る者」でありたいと思っていても
自分が思う通りのものは得られないことが多いし
他者に期待しても結果がっかりすることも多いのです。

多くを期待しなければ、望まなければがっかりすることも
ストレスが過剰に溜まることもありません。

与える者になると決めれば楽でいられます。
与えられるものはたくさんあります。
笑顔、優しさ、穏やかさ、知恵、自分の得てきた知識……

どんな時も出し惜しみせずに与えられる人でありたいと同時に
受け取れるものには素直に感謝できる人でありたいです。
自己紹介

都内在住。既婚。
フリーライター
美容、健康、医療関係の取材、
ライティング。
ヨガサークルを企画しています。
<ヨガ>
☆町屋ヨガ部☆
毎週水曜20時~
毎週月曜11時~
各70分程度
1回1500円
どなたでもご参加頂けます。

場所や詳細はお問い合わせいただいた方に直接ご連絡いたします。
メンバー制です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡やお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
CalendArchive
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。