FC2ブログ

変化は怖い。

どんな人にとっても変化って怖いものだと思います。
私はアップダウンの激しい人生を送っている方ですし
変化はチャンスと捉えているので
基本的にマンネリより変化が好きですが
それでも人間の根本は変化が嫌い
つまり「保守的」だと思います。

これは体が保守的であることと関係しているのでしょう。
体はいつも一定のリズムであることを求めます。
同じ時間に寝たり起きたり食べたりするほうが健康でいられる。
1日を24時間でカウントできるよう
体内時計がセットされていて
血圧や体温やホルモンも一定に保とうと
体は終始安定を求めています。

変わってしまって、新たなリズムに慣れれば
苦しみからは抜けられるけど
一日二日では新たなリズムに慣れません。
慣れるまでは苦しい。
毎日時差ぼけを繰り返すようなものです。

私がいま、必至に苦しみながら取り組んでいる変化が
「何もしない」という生活。

いま私が一番しなければいけないことが
「何もしないこと」。

これが本当に難しい。
何もしない=無価値という思い込みが
どうしても手放せないのです。
何もしないってなに?と思う訳です。

何もしないでいいよ、といわれるたびに反発したくなる。

でも振り返ると私がヨガに魅了された最大の理由もここにありました。

それまでフィットネスクラブで
さんざん外側を磨き筋肉をつけたり体脂肪に一喜一憂していた私に
ヨガの先生は「何もしない事を学びなさい」と言い放ち
まずは一日18分、黙って目を閉じて座りなさい。
できないなら5分からでも。
といって、ポーズを教えてくれませんでした。

この言葉と体験が私の人生を大きく変えました。

何もしないことをだいぶ学んだつもりだったのに
まだまだだった……
こうやって私に必要な学びは
私が納得できるまで繰り返し訪れるのでしょう。

いま、ヨガに出会った時と2回目の学びの時ですが
これでも私が
「何もしないことの価値」=
「ありのままの存在でいることの価値」
「DO(何をするか)」ではなく「be」どのように存在するか。
そのことを理解できなければ
今度は病気になって寝たきりとか、そういうことが起こるかもしれませんね……

この学びで「be」の価値がわかるようにしたいです。
赤ちゃんはそこにいてくれるだけで周囲を笑顔にします。
私の大好きな仏像はそこにあるだけで周りを柔らかな気持ちにします。

積極的に何かをしようとしなくても
周囲に良い影響を与えられる存在にはなれるはず。

私もそんな人になりたいです。
スポンサーサイト



自己紹介

都内在住。既婚。
フリーライター
美容、健康、医療関係の取材、
ライティング。
ヨガサークルを企画しています。
<ヨガ>
☆町屋ヨガ部☆
毎週水曜20時~
毎週月曜11時~
各70分程度
1回1500円
どなたでもご参加頂けます。

場所や詳細はお問い合わせいただいた方に直接ご連絡いたします。
メンバー制です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡やお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
CalendArchive
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード