FC2ブログ

子どもの食事

私には子どもがいないので
実際子どもを授かったりしたら
そんなこと言ってられないであろう
あくまで戯言ブログです。

子どもの食生活について
今時のママ達はどう考えているのでしょうか?

私は自分が子どものころ
我が家は貧乏なのか?!と
本気で心配するほど
外食NG、コーヒーは大人が飲むもの、
コーラーは骨が溶ける、
マックなんてアメリカの食べ物……
本当にそんな感じでした。
外食=贅沢。
買い食い=だめなこと。って感じです。
お菓子も母の趣味なのか
「いもけんぴ」とか地味なやつが多く……

たまにお友達に触発されて外食したいと騒いでも
「お母さんの作っているものを食べてれば間違いない」
と一蹴される始末。

結果、本当に健康で肥満とも無縁、
大病もせずに超健康、
元気過ぎるアラフォーになっていますので
ありがたいのですが……

食について学べば学ぶほど
子どもの頃の食習慣がいかに重要か、
そしてそれがどれほど
大人になったときに影響するか
思い知らされます。

一般的に子どものころに食べた味が
大人になった時に一番好きな味、
つまりホッとする味になります。
だから世の男性だけでなく、私たち娘だって
「おふくろの味」が一番ホッとしますし、
インド人はインド料理が、
フランス人はフランス料理が、
やっぱり好きなのです。

それなのに、
いくら安いからって、
いくら便利だからって
子どもにファミレス、
居酒屋、
ファーストフードって
どうなんでしょう?

働くママは確かに時間がない!
それは100%理解できます。

でも子どもがその後の人生において
好きなものや好きな味が
「ファミレス、居酒屋、ファーストフード」になるなんて
悲し過ぎやしないでしょうか。

大人になった時に脂っこいものや
人口調味料の味が一番ホッとするなんて。
それはもうどんな病気になっても
治すことが不可能だと思われます。

たまにならまだしも、
子どもの食事を日常的に疎かにするのは
結構罪深いことだと思うのです。

でも忙しいんだよね……
う〜ん……
とりあえず、
私だったら母と同居してお願いしちゃいます(笑
スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

自己紹介

都内在住。既婚。
フリーライター
美容、健康、医療関係の取材、
ライティング。
ヨガサークルを企画しています。
<ヨガ>
☆町屋ヨガ部☆
毎週水曜20時~
毎週月曜11時~
各70分程度
1回1500円
どなたでもご参加頂けます。

場所や詳細はお問い合わせいただいた方に直接ご連絡いたします。
メンバー制です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡やお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
CalendArchive
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード