キルトフェスティバル

IMG_3116_convert_20130128070224.jpg

毎年恒例の「キルトフェスティバル」。
今年も母と出かけました。

どの作品もすばらしく
見ているだけでうっとり♡

いつかこんな作品が作れるマダムになりたい……

今年はグリーンとホワイトの組み合わせや
グリーンとピンクの組み合わせが
個人的にツボでした。

女性の強いエネルギー
粘り強さ
誰かを思う気持ち
美しいものやキレイなものが大好きという感性
手仕事の素晴らしさ
生活そのものに愛情を注ぐ生き方
どんな小さなことでも大切にする感覚……
女性の素晴らしさが
東京ドームにぎっしり詰まっています!


スポンサーサイト

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

始発電車を待ちながら

IMG_3149_convert_20130128070259.jpg

週末、リニューアルされた東京駅のなかにある
東京ステーションギャラリーへ。

「始発電車を待ちながら」という
美し過ぎる展覧会のタイトルが
私の想像力をがっつり刺激。

鉄道や車窓をテーマにした作品は
誰もが一度は感じたことのある
「何か」を想起させ、
温かくノスタルジックな気持ちに。

真っ暗な中、鉄道模型を走らせる作品は
とっても幻想的で
私の一番のお気に入り♡

本当にお勧めの展覧会です。
まだの方は是非。

東京ステーションギャラリー

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

ホメの達人

ちょっと調べたいことがあって
ネットサーフィンをしていたら
TBSの朝の情報番組
「はなまるマーケット」のサイトにヒット。

どうやら昨日の特集が
「いつの間にか家庭円満」だったみたい。
番組を見ていないので詳細はわからないけど
その方法とは「ほめること」のよう。

「ホメ妻セミナー」とか
「相手の良いところを考えるだけで脳に良い効果」などの
キーワードも掲載されている。

そうだよな〜。

私たち夫婦も共働きで
会話がとっても少ない。
している会話の内容なんて
食事の予定や仕事の予定などの業務連絡のみ。
それ以外のほとんどは
お互いの「ダメだし」……。

ちなみにダメだしの達人を
「ダメ達」というらしいけど
わしはかなりの「ダメ達」です↓(がーん)
なんか嫌なやつ……。

相手をほめると言っても
一緒に行動していないので
何を(?!)どこを(?!)ほめればいいのやら……。

ほめるって意外に難しい!

「感謝」や「ありがとう」を伝える方が
よっぽど簡単。

例えば私は異常に寝付きが良いけれど
それをほめられてもあまり嬉しくない。
健康で風邪もひかないけれど
それもほめられるほどのことではない。
気づけば自分で自分をほめることも少なくなっている……。

ほめることとおだてることも違う。
安いリップサービスはしたくない。

でも身近にいる人のどこをほめればいいのか
わからないというのは、
私自身がネガティブなものばかり目につく
いや〜な感じの人になっている可能性が高すぎて恐ろしい。

いままで見えなかったようなものが見えてこないと
ほめ上手にはなれないのだ。

ネガティブなことは何もしないでも目に入ってくる。
でも良いことはニュースにもならないし、
注意深く見なければ見落としやすいということ。
悲しいけれどこれが世界。

私の寝付きの良さも、
今シーズンも風邪ひとつひかず
アクティブでいられるのも
実はほめて良いことなのか?

意識的にほめることを見つけて
会話のなかに「ホメ」を入れてみよう。

ホメがどれくらい効果的なのか
ちょっと実験してみます。





テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

ネイルデザイン

2013122_convert_20130123180403.jpg

フットネイルのチェンジ。
少し先取りして
大人バレンタインなデザインに。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

人生、下り坂最高!!

「にっぽん縦断こころ旅」という番組が好き。

旅人は、色男で有名な火野正平さん。

還暦は過ぎているようだが、
かっこいいし、若々しいし、
お茶目でダンディ♡

視聴者の思い出の風景を綴った手紙に導かれ
相棒のチャリオと自転車で向かう。

日本の各地の美しい風景にも魅せられるが
やっぱり火野さんの魅力が番組の見所。

登り坂の時には
たまにネガティブ発言もしながら
ゼイゼイ登っていくのに、
下り坂になると
「人生、下り坂最高〜!!」と
それはそれは気持ち良さそうに
風と坂に身を任せる火野さん。
もちろんそこに説教とか
うんちくとかはなく、
あるのは火野さんの少年のような無邪気さだけ。

でも多くの視聴者は、
人生は上り調子の時だけが楽しいのではなく
その後には下りがあり、
下ったあとに出会うものこそ楽しいのだと
火野さんから教えてもらっているはず。

やっぱり上りと下りをセットで考えないと。
上りがあれば下りがあり、
両方あるから楽しいんだ。

自転車ではく人生において下り気味のとき
それは自転車の登り坂同様、苦しいし辛い。
でも自転車の下りと同じで
流れに身を任せてみれば
少し楽になるかもしれない。

わたしも言いたいっ。
「人生、下り坂最高〜!!」

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

ハーフマラソン

もう一週間前のことですが
旦那様と谷川真理ハーフマラソンに出走し
ふたりとも無事完走しました。

フルマラソンを2回完走しているので
ハーフは余裕だろう♪と思っていたら大間違い(汗

ハーフはフルよりみんなのスピードが早く
常に団子状態……
自分のペースが守れず
ついつい加速してしまい
後半から本当に苦しかった。

初心者に優しい東京マラソンとちがい
給水で紙コップがなくなり
手を杓にするという
本当の「手杓」経験まで……

風もなく、気温も低すぎず、
マラソンには絶好の天気で
私自身のコンディションも良かったのに
あんなに苦しかったことは
練習の20km、30kmでもなかったです……

コンスタントにハーフの記録を上げることが
フルのタイムアップに繋がると確信。

これからはハーフをあなどらず
真剣に取り組みたいと思います。

ところでこの大会で
おそらくわずか7キロ程度しかすすんでいないところで、
あっという間に折りかえしてきた川内優輝選手とすれ違いました。

向こうからこちら側に走ってくる川内選手のスピードには
本当にびっくり!!!!!
足音はすごいのに、
脚は漫画のように回転していて、
着地が見えないんじゃないかという勢い。
短距離でもあんな早かったらかなりすごい!

そんな川内選手、わずかこの一週間で
2つの他の試合に出場。
エジプトのフルで優勝、
昨日は駅伝で11km強を37分弱で走っている。

す、すごすぎる……
時差ぼけとかないんだろうか?
休息とかいらないんだろうか?
何を食べてるの〜?
筋肉痛とかないの〜?

川内選手がどれくらい早いか。
我が家から駅まで約1キロ。
普通に歩いて10分弱。
息切れするペースで走っても6分はかかると思う。
これを川内選手なら3分でいく計算。
それを42キロでもやり続けられる勢いということ。

こんなに早くてもオリンピックに行けないって……
いや、いつか必ずオリンピックに行ってほしい!

IMG_2925_convert_20130121223817.jpg




テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

思いやり

IMG_2983_convert_20130119122230.jpg

先日の雪が溶けずにまだ残っている。
それくらい寒い毎日が続いている。
足元には気をつけないと。

次の火曜日も雪との情報。

そして雪かきをしてくれている人を見かけたり
雪かきされた道を歩くたびに
温かい気持ちになる。

感謝しながら歩く。

写真は埼玉の実家の前。
さすが我が両親。
完璧な雪かきで、
自分たちの玄関先だけでなく少し先や、
さらに遠くの駐車場までしっかりやってくれている。
近所の方々の安全と快適に貢献。

左先の小さな子ども達がいる家の前には
雪だるまも並ぶ。

私もできることを探してやっていこう。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

covered with snow

IMG_2952_convert_20130114152224.jpg
雪がきれい。

夜になると
雪に覆われた街が
いつもより明るく見えるはず。
楽しみ。

IMG_2954_convert_20130114152251.jpg
大人だって
雪は楽しい。

続きを読む

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

レ・ミゼラブル

今年最初に見た映画作品は
レ・ミゼラブル。
鑑賞してからだいぶ日数が経過したけど
テレビCM等から
「あの歌声(民衆の歌)」が聞こえてくると
感動が蘇り力強い気持ちが湧いてくる。

実際歌を歌いながら
長回しで撮られたという作品。
本当にド迫力。
恐るべし歌唱力。
3時間以上の作品もあっという間。
これぞ映画館でみるべき作品。

私の今年のテーマの一つに
「与える」がある。

人の生きる力は
愛を与え合うことで広がり、強くなる。

今年もたくさんの映画を楽しむよ。
20120111_convert_20130112072040.jpg



テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

目の覚める契約書

ネットで話題になっている
ある契約書。

そう、アメリカに住む13歳の男の子が
クリスマスプレゼントにiPhoneをもらった際
母親と交わした契約です。

全文はこちら。

私は恥ずかしいことに
すでに立派なiPhone中毒なので、
もう胸にグサグサ突き刺さりました……。

私が改善しなければいけない点は次のものです。
(気になる部分を一部抜粋)

3、電話が鳴ったら礼儀正しく答えること。
→相手が旦那さんだったりすると、時に「もしもし」を省略し
 「何?」と答えてしまうことは恥ずべきです……

5、人と会っているときは、メールではなく対話しなさい。
→人と会っているのにメールがくると
 急ぎでないのに返信してしまうことも……
 これも完全にマナーが欠落していると改めて反省です……

8、人に面と向かって言えないことはメールでも言わない。
→明らかに、言いにくいことはメールでいいやという自分が情けなく……

14、携帯をたまには家に置いて出かけ、
 そうしても別に安全で不安でないことを確かめること。
 携帯は生きてもいないし、あなたの延長でもありません。(以下省略)
→すっかり「それは無理」になっている私。
 携帯を忘れたら取りに帰っています……

17、目線は見上げていること。(一部省略)
  Googleで検索せずに疑問を考えること。
→あ〜、すぐ下を向いてぐぐってしまう……

そしてこの言葉!

「あなたは無礼な人間ではありません。iPhoneがそれを変えないようにしなさい」

私はすっかりスマホに
支配されてしまっているのです。
かつては「失礼」と思っていたことでも
いつからか「まあいいか」
「みんなやってるし」に変わっている部分が多くあるのです。

でもずっとそれに気づいていました。
少しでも直したいと思っていました。

スマホとのつき合い方、
今一度考え直してみます。

テーマ : 日々のできごと
ジャンル : ライフ

自己紹介

都内在住。既婚。
フリーライター
美容、健康、医療関係の取材、
ライティング。
ヨガサークルを企画しています。
<ヨガ>
☆町屋ヨガ部☆
毎週水曜20時~
毎週月曜11時~
各70分程度
1回1500円
どなたでもご参加頂けます。

場所や詳細はお問い合わせいただいた方に直接ご連絡いたします。
メンバー制です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡やお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
CalendArchive
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード