スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも僕は夢をみる

夏休みはとっていませんが
さらっと読書など。
鉄拳さんのイラスト好きです。
温かくて。

それでも僕は夢を見るそれでも僕は夢を見る
(2014/03/18)
水野 敬也

商品詳細を見る

何を成し遂げたかよりも
日々を大切に過ごしているかが大事。
そんな内容。
スポンサーサイト

パコと魔法の絵本


パコと魔法の絵本 通常版 [DVD]パコと魔法の絵本 通常版 [DVD]
(2009/03/06)
役所広司、アヤカ・ウィルソン 他

商品詳細を見る

周りの評判が良かったので観てみたよ。
良い!
リズム感がある。
監督は中島哲也氏。
ティムバートン的だけど毒があっていいと思う。

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

L.Aコンフィデンシャル


L.A.コンフィデンシャル [DVD]L.A.コンフィデンシャル [DVD]
(1999/01/20)
ジェリー・ゴールドスミス、ラッセル・クロウ 他

商品詳細を見る

つづいてこちら。
見るのは2回目なのに、
内容は結構忘れていた……。
ケビン・スペイシーが好き。
サスペンスはやっぱりいいね!

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

ゴースト

a1f411d9.jpg
ゴーストを観た。
まさか観ると思っていなかったし、
原作を観ていて
それを越えることはないでしょと
何も期待していなかったからか、
思いのほか良かった。

原作ではウーピー・ゴールドバークのやっていた霊媒師。
樹木希林が熱演する。
あまりに面白すぎて
笑いを噛み殺しながら観賞。
ほろりとするところもちゃんとあって良かった。

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

歴女になりそう


NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX―3(season3) [DVD]NHK大河ドラマ 龍馬伝 完全版 DVD BOX―3(season3) [DVD]
(2011/01/28)
福山雅治香川照之

商品詳細を見る

もうすぐ終わってしまう。
なんか寂しい。
学生時代、歴史はいつも赤点ギリギリ。
すっごく苦手。
というより興味がなかった。

でも最近すごく面白い。
どういうことがあったのか、という事実だけを説明されるより
その時代の人の心の動きに感情移入できたとき
ぐっと頭と心に入ってくる。

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

シンプルに生きる


シンプルに生きる―変哲のないものに喜びをみつけ、味わうシンプルに生きる―変哲のないものに喜びをみつけ、味わう
(2010/07)
ドミニック ローホー

商品詳細を見る

同じくTUTAYAブックカフェで読破。
こういうエッセイは1時間もあれば読めてしまうので
時間潰しにちょうどいい。

心に残った文章。

所有物の平均数について。
日本人は一人平均6000個の物を持っているけれど
モンゴルの人は一人平均300個しか持っていないというところ。

私はできれば世界中、寅さんのように、旅をするように暮らしたいので、
300個を目指したい。

テーマ : 毎日の暮らし
ジャンル : ライフ

買わない習慣


お金に頼らずかしこく生きる 買わない習慣お金に頼らずかしこく生きる 買わない習慣
(2009/06/25)
金子 由紀子

商品詳細を見る

有楽町イトシアにはいっているTUTAYAのブックカフェは
スタバがついていて、本も自由に読めるのでかなりお世話になっている。

この「買わない習慣」という本を
買わずにさらっと読んでみた。

おもしろかったのは「買わない一週間にチャレンジ」というところ。
やってみようと思う。
外に出るとコンビニに寄ったり、本屋や雑貨屋さんに寄ったりして
ついつい何か買ってしまう。
何も買わなくてもカフェでケーキセットをオーダーしたり……
一週間お金をまったく使わないってちょっとやってみたい。

テーマ : 節約
ジャンル : ライフ

歩いても歩いても


歩いても 歩いても [DVD]歩いても 歩いても [DVD]
(2009/01/23)
阿部 寛夏川結衣

商品詳細を見る

近所の劇場で再映していたので観に行った。
久々に見た地味映画。
この地味な感じがたまらない。
誰にでも当てはまるありふれた日常なのに、
けっこうダークな部分がちりばめられていて
クスリと笑ってしまう。
是枝監督はこういう作品を描かせると本当に丁寧で上手い!

テーマ : 毎日の暮らし
ジャンル : ライフ

未来の食卓



国内では2009年の夏に公開されたフランスのドキュメンタリー映画『未来の食卓』。
評判が評判を呼び、現在も全国で自主上映会が開催されている。
私も取材を兼ねて自主上映会へ。
南フランスの小さな村の村長が科学的エビデンスも弱く、
反対者も多い中で、
無謀にも「子供や高齢者の給食を有機農業のものに転換する」と
宣言することから物語はスタートする。
値段の高いオーガニックの給食を村の財政でまかなえるのかと
初めは村中の大人たちが戸惑うが、
給食や学校の菜園での野菜作りを通して自然の味を覚えた子供たちに巻き込まれて
大人たちも少しずつ変化していく。
一見高価なオーガニックの食材であるが、
それは結果的に食品の大量消費を遠ざけ、食物に対する感謝の心や、
我々の命が循環して与えられていることへの気付きにもつながる。
何よりも味のよいオーガニックの食材は、
それをしばらく食べ続けることで人々の味覚や食習慣、
最終的には生き方までを完全に変えていく力を持っていることがこの作品から伝わる。
現在は続編が制作中でもある。

テーマ : ロハス&エコロジーライフ
ジャンル : ライフ

グラン・ブルー

image.jpeg
グラン・ブルー。
もちろん大好きな映画のひとつ。
仏文科だった私は、
大学生の頃はこの作品について
友達と何度も話をしたり、意見交換したり、
もちろんVHSだって買って、
結構な時間を費やした気がする。

でもいまいち理解していなかったもしれない。

新宿で完全版が今週いっぱい公開されているので
ギリギリセーフで観に行ってきた。

大人になった今、改めて観ると、
映像の美しさだけでなく、
人生は必ずしもハッピーエンドになるわけではなく、
そこにも抗えないような美しさがあるのだ、ということに気づかせてくれる。

テーマ : 30代のライフスタイル
ジャンル : ライフ

自己紹介

都内在住。既婚。
フリーライター
美容、健康、医療関係の取材、
ライティング。
ヨガサークルを企画しています。
<ヨガ>
☆町屋ヨガ部☆
毎週水曜20時~
毎週月曜11時~
各70分程度
1回1500円
どなたでもご参加頂けます。

場所や詳細はお問い合わせいただいた方に直接ご連絡いたします。
メンバー制です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡やお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
CalendArchive
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。