スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピード感

変化のスピードがとんでもなく早くなっていて
たとえば黒電話の8割の普及には
80年かかったのに
スマホの8割の普及には
たった5年しかかかっていないそう。

自分がどうしたいか決めておけば
きっとすぐそうなるし
なんのビジョンもなければ
きっと取り残されて後悔する。

ある人にとっては良い時代で
ある人にとっては残酷な時代。


スポンサーサイト

プライベートメッセージ。

知人(30歳代前半女性)が離婚した。
数年前に名前が変わり
仕事ではフリーランスになり
当然仕事もプライベートも両立させます!と意気込み
メディアなんかにも取り上げられて
一見うまくやれていただけに残念。

彼女の働き方は誰もが憧れるようなものだった。
好きなこと(書くこと)をして
世界を旅して。

でもそれを許容していたご主人は
許容していたように見えて別の人と別の恋愛をしていた。

離婚の原因は「裏切り」となるが
「裏切り」が起こる原因を作ったのは自分にもあることを
彼女も痛いほどわかっている。

女性が仕事で夢を見て
好きなことをしまくって
それ以外にもそんなことを望む性格だから
他でも好き勝手しまくるのに
どうも憎めない奴だから
それを男性(パートナー)が特に金銭的に
子どもがメンタル的に支えてくれるなんてケース
聞いたことがないから
ぜひとも先人になって欲しかったが
やっぱりダメだったか、そうなるよね、という残念な気持ち。

そういう男性を支える女性のケースは割とあるのに。
なぜ女性がそうなることは難しいのか。

例えば売れないバンドマンを支える妻と子ども。
寅さんのような旦那を支える妻と子どもとその家族。
不倫しまくるアホ亭主を支える妻。
そんなの別に珍しくもなんともない。

でも妻が夢追い人で
家事や育児なんて家のことは全くせず
むしろ時々しか家に帰ってこないで
たまに帰ってきたらお金をせびったりする
なんて話聞いたことない。

別にそんなことに憧れているわけじゃないし
大人、責任、常識、分別、モラル…いろんなことはわかっているが
そういう話は一旦置いておいて
そういう女性がいたっていいじゃん、男にもいるんだから
と思ってしまう。

そしてそういう女性がいたら是非一度一緒に飲みたい。
お互い忙しくてあまり会えないだろうけど友達になりたい。

離婚した知人にはこれを機に丸くならず
もっとエッジを効かせて突き抜けて欲しい。

家を留守にしようが家事をする時間や出産経験を望まなくても
一度きりの人生で好きなことだけをやり尽くしたい!と願う
そんなまっすぐな彼女に寄り添ってくれる人が
広い世界のどこかにいると期待したい!

ワイドショー

ほとんどTVは見ていませんが
ネットでわざわざ会見を見てしまった
海老蔵&麻央ちゃんの夫婦愛に涙。

どうか麻央ちゃん、良いお医者様と治療法に恵まれますように。
そして海老蔵のプロポーズ通り
来世も再来世も一緒にいられるカップルでありますように……

そして別にファンでもなかったのですが優香の恋人が
私の大好きな俳優さんの一人、青木崇高だと知って
一気に優香ファンになりました。
男を見る目がある女ってそれだけで株が上がります。

逆も然り。

青木崇高は「龍馬伝」の時にマジでやばかった!
佐藤健の人斬り以蔵もやばかったけど、青木崇高の後藤象二郎が◎↑↑

優香よかったね!


そして面白すぎる都知事!
言い訳が面白過ぎて、号泣議員と何ら変わらないのですが。

見苦しいですね。
見苦しい大人にはなりたくないですね。


最近女友達とくだらないガールズトークをしていないため
こんなところでしょうもないことをつぶやいてみました。

ごめんなさい。

またか……

北斗晶さん、南果歩さん、生稲晃子さんに続き
またもや乳がんの報道……

小さいお子様を抱えての乳がんは
本当に想像を絶する辛さだと思いますし
想像するだけで私まで涙が出てしまいます。

それにしても……

出産経験のある女性は乳がんのリスクはやや減る。
母乳育児をしている場合も同様です。(あくまで統計上)

しかしこのような統計学が
乳がんに関してはまったく当てはまっていないように感じます。

リスクのない人などいないのですね。

今年は育児が大変でがん検診をパスしようと思っていますが
ちょっと考えちゃいます……

ひとりじゃない、それを実感しよう。

311の時もそうですが
被災地以外の場所に暮らす多くの日本人が
自分にできることは何かないかと
立ち上がっています。

募金をしたり、産地のものを買ったり
炊き出しなどのボランティアに行ったり
それぞれができることを探し行動しました。

「ひとりじゃない」

たくさんの有名人やスポーツ選手も
そんなメッセージを発してくれています。

有名人でなくてもそのようなメッセージが
SNSなどを通じてたくさん発信されています。

自然災害は恐ろしく
被害は悲しく
被災されている方々の苦しみは
想像できるものではありません。

それでも一人じゃない、何かお役に立ちたい、
そういう気持ちで行動しようとしている
実際行動している人がたくさんいることにも
目を向けたいと思います。

自然災害がなくならないように
日本人の温かさ、優しさ、真面目さ、力強さも
同じようになくならないものです。

だからきっと大丈夫。

私も17日から一週間
ヨガクラスでの収益はすべて募金に回します。
その後は様子をみて継続するか形を変えるか判断します。

地震がおさまらない……

昨夜からまだいまも
地震速報が鳴り過ぎで怖いです。

被害が拡大しています。
本震なのか余震なのか震源地も動いているようです。

311の教訓が活かされてはいるようですが
今後も天候や続く余震で被害が拡大しそうで…怖いです。

とりあえず人的災害や
二次災害など防げるものは防いでほしい。

川内原発はとりあえず今すぐ止めて欲しい。

日本はどこだって同じリスクがあります。

とにかく気持ちが沈みますが
それぞれが他人事にせずに
できることをして今日を精一杯
感謝して生きるしかありません。

バラマキ……

IMG_3367_convert_20160325083007.jpg

自分が60代以降になったとき
このままの考えで日本が進むのなら
世の中の状況は確実にいまより
厳しくなっていると推測する。

かといって。

わずかなお金を
喉から手が出るほど欲しいと思う
そんな高齢者にはなりたくない。

未来は「今」の積み重ねでできている。
「今」に満足していない人は
心当たりのある過去の時間をすごしてきたはず。

かといって過去は変えられない。
今をどう過ごすか。
未来に投資し
過去に感謝するような「今」の過ごし方が大切。

あれから30年

日航機の墜落事故から今日で30年だそう。
私は当時9歳でしたが
テレビに釘付けになり
夏休みの日記にその怖かった思いや
悲しい気持ちを一生懸命書いたことを覚えています。

生きている以上
100%安全ということは難しく
どんなことにも多少のリスクは伴います。
でも防げる事故や危険は極力防ぎたい。
当たり前の平和や日常を維持するためには
日々感謝して丁寧に過ごすことが一番大切ですね。

いつも思うことですが
特に自然災害はなかなか防げるものではないので
改めて減災の意識を持たなければいけないと思います。

携帯電話の会話だけ異常に気になる理由

カフェや電車などで
二人以上で会話している声は気にならないのに
携帯で話している声だけは
やたら気になるのは私だけでしょうか??

電車内で携帯で話している人が注意されたり、
もめたり、喧嘩していたりするのも時々見かけますから
私だけではない気がしますが
自分が不快と感じることは人にしないようにすると思うので
電車やカフェで通話する人が少なくないということは
それを不快と感じない人も結構多いということなのかもしれません。

しかしながら。
一般の会話は気にならないのに携帯の会話が気になるのには
脳の構造上の理由があるという話しを聞いたことがあります。

会話の「片方」しか聞こえない状況を
「半分だけの会話=halfalogue」というそうですが
無理やり半分だけの会話が聞こえてくる状況に居合わせると
それは完全な会話ではなく「奇妙な会話」であるため
脳は無視することができずどうしてもそちらに気を取られて
残り半分の会話を推測してしまったり、
会話の断片だけが頭に残ったりして、
そこばかりに意識が向いてしまうそうです。
しかもそれは脳の仕組みであり
自分ではコントロールできないことも不快に感じる理由だそう。

もう一つ、携帯で話す声は普通より大きくなるというのもあるみたい。
脳がどうしても無視できない会話を
いつもより大音量で聞かされることになるのでイライラする。

暑い日が続き、ただでさえイライラしている人が多いので
トラブルになるような行動はできるだけ避けたいですね。

人間だもの

朝の通勤時、
駅に向かう途中、
ほぼ立ち漕ぎ状態のお巡りさんが
猛スピードに私を抜いてった。

あぶなっ!!

何をそんなに慌てているんだ?
事件か?

私もそこそこの早歩きだったので
交番前にほぼ同時に着く。

「すみません、お腹痛いんですっっっっ!」

そのおまわりさんは
自転車を交番にとめるのではなく
ただ立てかけて交番内に消えていった。

「あ、トイレどうぞ」と立っていたおまわりさんが
言うのよりも早く……。

人間だもの。
でもなんか……ださい……
自己紹介

都内在住。既婚。
フリーライター
美容、健康、医療関係の取材、
ライティング。
ヨガサークルを企画しています。
<ヨガ>
☆町屋ヨガ部☆
毎週水曜20時~
毎週月曜11時~
各70分程度
1回1500円
どなたでもご参加頂けます。

場所や詳細はお問い合わせいただいた方に直接ご連絡いたします。
メンバー制です。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ご連絡やお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
CalendArchive
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。